読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

血圧を薬なしで下げる!

血圧を薬なしで下げることに挑戦するブログです。健康全般の話題も…

海苔と健康|海苔にも血圧を下げる効果がある

あなたは、海苔と健康について考えたことがあるだろうか。 前回の記事で、胡麻(ごま)について書いた。ゴマには、1)内臓脂肪が減少する、2)悪玉コレステロールが減る、3)食物繊維が便通をよくする、など、高血圧の人にうれしい効果がある。なので、高…

胡麻(ごま)は高血圧にいいらしい

ゴマは高血圧にいいそうだ。 ここ数ヶ月の食生活を振り返ってみると…ゴマを食べた記憶がない。私の場合は、ゴマを食生活に取り入れた方がよさそうだ。前回ゴマを目にしたのは、いつだろうか…覚えていない(呆)。 おひたしにゴマがあったかもしれない…という…

無農薬のお茶を飲んだ方がいいのか?

無農薬のお茶を飲んだ方がいいのだろうか。 健康に気を遣う人の中には、無農薬のお茶を飲む、という人がいる。当然、残留農薬の悪影響を心配して…ということだろうが、実際のところどうなのだろうか?私は毎日、水代わりにお茶をガブガブ飲んでいるので、気…

長寿の法則|長生きする方法とは?

長生きする方法を知りたい…と思うことがないだろうか。 長生きしたい、健康寿命を伸ばしたい、ということは、多くの人が思うことだろう。生活習慣やメンタルのあり方などが、健康寿命の重要な変数になっていることは、否定できないと思う。そうであれば、「…

空腹のメリット!空腹を楽しんだ方がいい

空腹にメリットがあることをご存じだろうか? 空腹にあまりいいイメージはない。体のエネルギーが切れたようにも感じるし、会議中などにお腹が鳴っても恥ずかしい(笑)。なので私はこれまで、「空腹は嫌だ、不快だ」、「空腹はロクなものではない」、と思っ…

牛乳は健康に良いのか悪いのか?

牛乳は健康に良いのだろうか? 私は牛乳を飲むことは健康に良い、と思っていたが…異なる複数のソースから、牛乳を飲むことは必ずしも健康に良くない(もっと言うと悪い)という話を聞いた。これが事実だとすると、私の牛乳に対する認識は間違っていた、とい…

腸の健康を考えた方がいい

腸の健康について、考えたことがあるだろうか。 あなたは、寝ているときも、「腸」が働いていることをご存じだろうか。腸の中に、吸収するものや、排泄するものがある限り、「腸」は、働き続けるのだ。そうであれば、よく働く「腸」の健康にもっと気を遣いた…

1日1食の芸能人・有名人

1日1食という食事法があるそうだ。 私はよく知らなかったのだが、1日1食を実践している有名人がそこそこいるようだ。今回取り上げた人以外にも、福山雅治さん、GACKT さんらが、1日1食を実践しているそうだ。 今回は、1日1食について書いてみたい。 …

薬を飲まない方がいいの?薬を飲むデメリット#2

薬を飲むデメリットの続きです。 ↓ 前回の記事 blood-pressure.hatenablog.jp 前回は、1)降圧剤は高血圧を治すわけではない、2)薬は自然治癒に干渉する場合がある、3)酵素を無駄に使うことになる、ということを書いた。 ※薬を飲むデメリットについて書…

薬を飲まない方がいいの?薬を飲むデメリット

薬を飲むか飲まないか、これは大きな問題だ。 高血圧の人にとっては、降圧剤を飲むか飲まないか、ということになる。 これは、私自身の課題でもある。 最近は血圧が下がってきたこともあり、降圧剤を飲まない方に傾いてきているが、今後どうなるかはわからな…

内臓脂肪と血圧の関係

ここのところ、血圧が低下してきている。 実はこの記事を書いてから、食べる量に関する意識が変わった。 blood-pressure.hatenablog.jp 「腹七分」を意識するようになったのだ(「腹七分」を意識すると、実際は腹八分ぐらいにおさまる)。そして、これまでか…

脳卒中を予防する食べ物

ここのところ、食べ物に関心を持っている。 食べ物というのは、身体にとって「インプット」だからだ。インプットの質により、アウトプットの質が変わる…ということは、自明だと思う。なので、(食べ物に限ることではないが)できるだけ良いインプットを求め…

座ることがなぜ健康に悪いのか?

あなたは、座って仕事をする時間が長くないだろうか。 座ることが健康に良くない、という研究発表が注目されている。 そのせいか徐々に、座りっぱなしで仕事をすることは健康に悪い、というコンセンサスができつつあるようだ。そして、その情報に反応した会…

高血圧にふくらはぎマッサージが効くらしい

「長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい」という本を読んだ。 その中に、高血圧にふくらはぎマッサージが効く、という主旨の内容がある。高血圧の人にとっては、気になる内容だ。ふくらはぎをもむことで血圧が下がるのであれば、毎日ふくらはぎをもみたい…

高血圧の人の食事|身体に良い食事とは

食事が大事なことは改めて言うまでもない。 何が身体にいいとか悪いという話は、巷に溢れている。そして、健康に関心のある人は、「身体にいい」とされる食品をとろうとするわけだが…最近思うのは、身体の要請にしたがって、「身体が欲するものを食べてもい…

血圧の下げ方|血圧を下げる方法を試す#2

血圧を下げる方法の続きです。 ↓ 前回の記事 blood-pressure.hatenablog.jp 血圧を上げる要因のひとつとして、「ストレス」がある。したがって、自分が生活の中で受けるストレスのレベルを下げれば、血圧を下げることができるかもしれない。 ※血圧を下げる方…

血圧の下げ方|血圧を下げる方法を試す

以前の記事で、血圧を上げる要因について書いた。 スポンサーリンク ? // その要因とは、以下のとおりだ。 ①年齢、②体重(肥満)、③食事、④運動、⑤ストレス、⑥喫煙の有無、⑦体の硬さ そのとき、⑤ストレス、について書くことができなかったので、今回書いてみ…

スクワットの正しいやり方

前回書いたように、高血圧の人は「筋力アップ」した方がいいだろう。 その「筋力アップ」のための運動として、まず思いつくのが「スクワット」だ。 スクワットは少ない時間でどこででもできる、という利点がある。エレベーターの待ち時間でも、やろうと思え…

高血圧の人は「筋力アップ」した方がいい

高血圧の人は「筋力アップ」した方がいいだろう。 前回のエントリでも述べたが、これまで私は、ウォーキングなどの有酸素運動をすることばかりに意識をとられ、筋力を高めることについては、あまり関心がなかった。 逆に、(筋力アップのための)無酸素運動…

血圧を上げる要因を整理してみる

高血圧の人は、なぜ自分の血圧が高いのか、その原因を理解しておく必要がある。 原因を理解することで、対策を講じることができるからだ(対策を講じることができない原因もあるが、それについては穏やかに受け入れる)。なので、血圧を上げる要因を整理して…

高血圧の人は降圧剤を飲んだ方がいいのか?

高血圧の人は、降圧剤を飲むか飲まないか、という判断を迫られる。 私自身も、さまざまな情報を集めて合理的に判断しようとしているのだが、その時々で気持ちが揺れたりする。※ブログのタイトルどおり、できるだけ薬は飲みたくない…と考えている。 今回は、…

腹八分目より「腹七分目」の方がいいらしい

前回の記事で、善玉コレステロールを増やすためには、食生活の改善が必要で、食べすぎを抑えるためには、腹八分が良いと書いた。そのとき、「腹八分に医者いらず」という格言も紹介した。ちなみに、「腹十二分目に医者足らず」という格言もある。 だがこれは…

高血圧とコレステロールの関係

あなたは、高血圧とコレステロールの関係について、考えたことがあるだろうか。 実は高血圧は、コレステロールと相関がある。 もし、コレステロールが高血圧の原因になっているのであれば、コレステロール対策をすることにより、血圧を下げることができるか…

高血圧と、脳梗塞、脳出血、くも膜下出血#3

高血圧と、脳梗塞、脳出血、くも膜下出血の関係について書いています。 ↓ 前回の記事 blood-pressure.hatenablog.jp 前回は、脳出血と高血圧の関係について書いた。今回は、「くも膜下出血」と高血圧の関係について書いてみたい。※「高血圧と、脳梗塞、脳出…

高血圧と、脳梗塞、脳出血、くも膜下出血#2

「高血圧と、脳梗塞、脳出血、くも膜下出血」の続きです。 高血圧と、脳梗塞、脳出血、くも膜下出血の関係について書いています。 ↓ 前回の記事 blood-pressure.hatenablog.jp 前回は、脳梗塞と高血圧の関係について書いた。 今回は、「脳出血」と高血圧の関…

高血圧と、脳梗塞、脳出血、くも膜下出血

「脳梗塞、脳出血、くも膜下出血の違い」について、これまで3回に分けて書いてみた。 最初に述べたが、脳卒中の記事を書こうと思う前までは、「脳卒中と脳梗塞はどう違うの?」というレベルだった。このように、知識不足であったり、理解が浅いことでも、自…

脳梗塞、脳出血、くも膜下出血の違い#3

「脳梗塞、脳出血、くも膜下出血の違い#2」の続きです。 高血圧の人は脳卒中の罹患リスクが比較的高い、と言われますが、あなたは、脳梗塞と脳出血、くも膜下出血の違いを理解していますか?脳卒中というのは、「総称」になります。 ↓ 前回の記事 blood-pr…

脳梗塞、脳出血、くも膜下出血の違い#2

「脳梗塞、脳出血、くも膜下出血の違い」の続きです。 高血圧の人は脳卒中の罹患リスクが比較的高い、と言われますが、あなたは、脳梗塞と脳出血、くも膜下出血の違いを理解していますか?脳卒中というのは、「総称」になります。 ↓ 前回の記事です。 blood-…

脳梗塞、脳出血、くも膜下出血の違い

あなたは、脳梗塞と脳出血、くも膜下出血の違いを理解しているだろうか。 私は少なくとも、「自分が高血圧であり、何らかの対応が必要である」と考えるまでは、これらの違いについてよく調べたり、考えたりすることがなかった。高血圧がこれらの疾病を引き起…

血圧は必要だから上がっている

血圧は必要だから上がっている、という議論がある。 カラダが、「今の状態では、血圧を上げることが必要だ」と判断して、血圧を上げている、という議論だ。言い換えれば、カラダの要請で血圧が上がっている、ということだ。私は最近この議論を耳にしたのだが…

高血圧対策:できていること・できていないこと

相変わらず血圧が高い。 前回の記事で、「上が150、下が100を超える日も普通に出てきた」と書いたが、この状況は変わっていない。変わったのは自分の受け止め方だ。当初はこの高い数字を見て怖くなっていたが、(良いことか悪いことかわからないが)最…

血圧が高くてめまいがする

前回の記事で、高血圧には嫌な季節になってきたと書いたが、 blood-pressure.hatenablog.jp 最近の自分の血圧の値をみると、めまいがするほど高い。 上が「150」、下が「100」を超える日も普通に出てきた。寒くなる前までは、朝は多少高くても、夜は(…

高血圧には嫌な季節になってきた

高血圧の人には、ある意味嫌な季節だ。 血圧の数値はほかの季節と比べて少し高くなるし、心なしか心臓の鼓動が存在感を増したように感じる。脱衣所も寒くなり、寒いと感じたときに血圧が上がっているのでは…と怖くなる。 ※脱衣所には、ストーブなどを入れた…

高血圧で病院に行く|診察の時間を有意義なものにする方法3つ

高血圧が気になって、病院に行くということがある。 その病院で医師の診察を受けるとき、あなたは何か準備をしているだろうか? 漫然と診察を受けていないだろうか?せっかく医師という専門家の話を聞けるチャンスなのだから、その時間を有意義なものにした…

高血圧の情報の集め方|高血圧に関する情報をどう集めればいい?

今やあらゆる情報が溢れている。高血圧に関する情報も例外ではない。 メーカーや医療従事者、高血圧の患者などが、高血圧に関する情報を発信している…情報の発信者も多様だが、内容も玉石混交で多様だ。そこで、情報を上手く受信するためのコツを考えてみた…

血圧を手っ取り早く下げる方法

血圧を早く下げたい、と思うことがないだろうか。 血圧を測ったとき、普段より高い値が出て心臓の鼓動の存在感もいつもより高い…ということがある。そんなときは、「血圧を早く下げないとまずいのではないか…」という気になり焦る。 今回は、血圧を手っ取り…

いい医者を見分ける|どの医者を信用したらいいのか?

既報のとおり、女優の川島なお美さんがお亡くなりになった。 女優の川島なお美さんが胆管がんのため54歳で亡くなった。2013年夏に腫瘍が見つかり、2014年1月には約12時間にわたる腹腔鏡手術を受けていたが、2015年9月24日夜、都内の病院で息を引き取った 出…

血圧が高いと頭痛になるのか?

私はよく知らなかったのだが、高血圧と頭痛には関係があるらしい。 そういえば、高血圧の私は、昔から頭痛に悩まされてきた。頭痛の原因はよくわからず、痛みがひどいときは薬を飲んで痛みを抑えていたが、もしかすると高血圧が原因だった可能性がある。 ス…

記憶力が悪いのではない|記憶力が悪いから…は間違った思い込み

私は学生の頃から「自分は記憶力が悪い」と思ってきた。 脳内メモリの物理的な量が少ない(?)ので仕方がないのかな…と勝手な思い込みで、記憶力については、半ばあきらめていた。今でも多少その思いは残っているが、ここ数年でメモリの量云々ではなく、「…

高血圧に良い食べ物#2

高血圧に効く、とされる食べ物についてまとめます。 前回は、お酢と食物繊維について書いた。お酢と食物繊維をとれば、血圧が下がる可能性があるので、それらを積極的にとることにした。食物繊維については、いろいろな食品からバランスよくとることが大事だ…

高血圧に良い食べ物

高血圧の人は、食べ物に注意しているはずです。 食べ物で血圧を下げることができるかもしれないからです。血圧を上げる、とされる食べ物を減らし、血圧を下げる、とされる食べ物をとることで、血圧を下げることができるかもしれません。 今回は、高血圧に良…

笑顔の効果|笑顔には健康に対する良い効果が4つある

あなたは、よく笑う方だろうか。 笑顔と健康は関係がある、とよく耳にする。笑顔には健康に対する効果がある、とするものだ。笑顔を作ることが健康に資するなら、日々どんどん笑顔を作りたいが…本当に、笑顔と健康は関係があるのか?笑顔のない人が不健康で…

早寝早起きをした方がいい…朝型生活の大きなメリット3つ

伊藤忠商事では、朝型の勤務制度を始めている。 深夜残業を早朝出勤に置き換える試みだ。社員にも好評で、以前より生産性が上がっていると考えられる。伊藤忠商事は、業績も株価も、同業他社と比べて好調だ。やはり、生活は朝型にした方がいいのだろうか?今…

アスペルガー とLD、ADHDの違いとは

知的障害はないけれど、何か自分は人と違って上手くできない点がある… そう感じたことはないだろうか? 昨今では、コミュ障っぽい有名人に対し、安易にアスペだのと決めつける人たちがいる。そういう人たちも実は、自分がそうではないかと思っているのではな…

高血圧にはストレッチも効く

前回、「血管マッサージ」が高血圧に効く、と言うテーマで書いた。 同様に、「ストレッチ」も、高血圧には効果がある。ストレッチをすれば、血管マッサージと同様に、血管の細胞からNO(一酸化窒素)が発生する。先のエントリーで述べたように、NO(一酸…

血管マッサージは高血圧に効くと思う

私は、高血圧対策として、「血管マッサージ」を毎日行っている。 個人的には「血管マッサージ」はかなり効くと思っている。手足をもむ・さするというシンプルな方法だが、これをやった日とやらなかった日の血圧を比べた場合に、有意な差があると感じている。…

1日に飲む水の量とタイミングの話

あなたは、1日にどれぐらい水を飲んでいるだろうか。 私の場合は、起床時、朝食時、朝食~昼食の間、昼食時、間食時、夕食時、就寝前に飲む…という感じだ。それ以外でも、「喉が渇いた…」と感じると水を飲むようにしている。 今回は、1日に飲む水の量につ…

高血圧と体重(肥満)の関係|体重を減らせば血圧は下がる?

体重を減らせば血圧が下がるのでは…と思うことがある。 そういう話を耳にするからだが(メディアで医師がそう発言していたと記憶している)、このことは本当なのだろうか。本当であれば、体重を減らすことが血圧を下げる手段になりそうだ。体重を減らすこと…

高血圧の人がしてはいけない行動#2

高血圧の人が「してはいけないことをしない」という話の続きです。 前回述べたのは、1)とび起きること、2)冷水で洗顔すること、3)トイレでいきむこと、4)通勤でイライラすること、5)仕事でイライラすること、6)トイレを我慢すること、でした。 …

高血圧の人がしてはいけない行動

高血圧の人が「してはいけないことをしない」という話の続きです。 前回は、塩分のとりすぎをやめる、という話でした。簡単に振り返ると、1)うどんやラーメンのスープは飲み干さない、2)しょうゆのかけすぎをやめる、3)間食からの塩分摂取を少なくする…